商品検索

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
検索ワードを入力

キーワードで商品を検索できます

営業日カレンダー

2017年10月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2017年11月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

※赤字は休業日です

弊社からのメールが届かないお客様はこちらの内容を確認の上、再度ご連絡下さいませ。

【WDC-HVC2】

※画像をクリックすると拡大したものが開きます。



"WDC-HVC2"の製造元である「 T.N.S. 」様のご好意により、オリジナルキット、PPUモジュールキットのFC AV AMPLIFIER用カスタマイズ版、かんたんAV化キットを販売出来ることになりました。この場を借りて、お礼申し上げます。
 弊社または「 T.N.S. 」様よりご購入頂きました本製品につきましては、お客様の良心の範囲内で2次的にご利用頂く事の一切を制限しておりません。本モジュールを組み込み頂きましたFC上位互換機を販売するなど、ご自由にご利用下さい。
 本製品につきましては、「 T.N.S. 」様同様、お客様に設計図の開示及び使用権許諾を行うことがあります。必ず弊社までメールにてお問合せ下さい。より良い製品の開発にご協力頂けますと幸いです。
 また、Yahoo!オークションにて、"tanukitaro"様から販売されておりますFC上位互換機につきましては、弊社及び「 T.N.S. 」様は一切関係しておりません。WDC-HVC2の技術提携及び製品の供給も一切しておりません。弊社にお問合せを頂きましてもお答えできかねます為、出品者様ご本人にご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 実装に関しては、DIPパッケージの40pin-ICを、メイン基板からはんだ吸い取り機等で再利用可能な形で取り外せる程度の技術が必要となります。 また、あまりにもノイズのひどい個体の場合は、薄っすらと縦縞が残ってしまう場合があります。電子工作中級程度の技術力が必要になりますこと、効果には個 体差がありますことをあらかじめご了承下さい。
 オリジナルキットではRFユニットへの出力をキャンセルする必要がありますが、PPUモジュールキットではRFユニットへの出力を行うことも可能です。 ただし、RFユニットの電源回路の当たり外れにより、縦縞ノイズが復活してしまう場合があります。その場合はオリジナルキット同様、RFユニットへの出力 経路をカットすることで縦縞ノイズを低減できます。RFユニットへのビデオ信号出力は、おまけ機能であることをあらかじめご了承下さい。
 画面サンプルは、「FC AV AMPLIFIER標準品」と、「PPUモジュール + FC AV AMPLIFIER標準品」を比較しています。比較に使用したPPUモジュールはRFユニットへの映像信号出力も行っています。
 「PPUモジュール + FC AV AMPLIFIER」がツインファミコンに対応致しました。ツインファミコンでは、目立つ縦縞は除去できますが、細く薄い縦縞ノイズが完全には除去できま せん。ツインファミコンへの組込みの場合はRFユニットへの出力がキャンセルされます。ご注意下さい。
 パーツ構成は、改良または在庫状況により予告無しに変更される場合があります。あらかじめご了承下さい。
 → 現在は新型の「FC PPUモジュールキット」に移行しております。

※「ファミコン」等は任天堂株式会社の登録商標です。
※本ページの記載内容は任天堂株式会社とは一切関係ありません。
※ご好評につき、完売致しました。2005/06/20

FC AV AMPLIFIER用
WDC-HVC2 PPUモジュールキット
FC AV AMPLIFIER用
WDC-HVC2 PPUモジュールキット 組立例

WDC-HVC2 オリジナルキット
[ WeirdDeviceCorp ] ※詳細はこちら
FC AV AMPLIFIER
[ TEA4TWO ] ※詳細はこちら


純正用 WDC-HVC2 PPUモジュール組み立てマニュアルダウンロードPDF形式(870kB)
ツイン用 WDC-HVC2 PPUモジュール組み立てマニュアルダウンロードPDF形式(755kB)


Get Adobe readerPDFをご覧になるには、Ad/user_data/packages/default/obe Readerが必要になります。ご覧になれない方はコチラからダウンロードしてください。
注意)PDFファイルが正常に表示されない場合は、下記の設定を変更して頂くと正常に表示される場合があります。
(Adobe Readerを起動)→「編集」→「環境設定」→「インターネット」→「PDFをブラウザに表示」(チェックを外す)→「OK」