商品検索

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
検索ワードを入力

キーワードで商品を検索できます

営業日カレンダー

2019年1月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019年2月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728

※赤字は休業日です

弊社からのメールが届かないお客様はこちらの内容を確認の上、再度ご連絡下さいませ。
商品詳細

ファミコンソフト(ディスクシステム) ふぁみこんむかし話 遊遊記 前編

商品コード:
FMC-UU1
通常価格(税込):
1,747
販売価格(税込):
1,747
ポイント: 16 Pt
ファミコンソフト(ディスクシステム) ふぁみこんむかし話 遊遊記 前編
「ふぁみこんむかし話 遊遊記 前編」です。
ファミコンでアレンジされた西遊記を楽しめるアドベンチャーゲームで、物語
の始まりは女の子の家の前に突然隕石が落ちそこからサルが現れるというシー
ンからです。しかし、さんぞう法師がスクーターに乗っているなど原作では絶
対に見られないような面白い内容になっています。

【対応機種】
・ファミリーコンピュータ ディスクシステム

【商品内容】
・ゲームディスク 1枚
数量:

関連カテゴリ:
テレビゲームソフト > ディスクシステム

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 商品の感想

    2008/10/18 投稿者:須田 様 おすすめレベル:★★★★★

    ふぁみこん昔話2~遊遊紀~は、FCD後期(実質、遊遊紀は任天堂最後のFCDソフトが発売される1つ前の作品だった記憶が…)の1989(平成1)年10月~11月にかけて発売された、任天堂FCDアドベンチャー作品シリーズの集大成とも云える作品です。(前編が10月、後編が11月発売です。ちなみに、この作品をプレーする際は前編と後編、両方のディスクカードが必要です。)
     監修は、当時TVアニメがスタートしたばかりの“DBZ”や放送開始1年目の“それいけ!アンパンマン”で総監督も努めている「前田 実」さんです。
     今作は、名前を見て解る通り中国の有名昔話である“西遊記”から取り入れています。(三蔵法師がスクーターに乗って登場するなど…昔話?!とは正直言い難い作品でもある。悟空なんか、現代語もろ喋ってるし。平成元年度当時の流行や風流を取り入れる等の多彩な演出が、任天堂らしさが良く出ていて◎。)
     FCD特有の波型BGM(カセットでは出ない音です…アーケードでよく使われていました。)を使いこなせているのも、FCD後期作品ならではの仕様!?かと存じます。(ヒロインのちゃおちゃん…女の子らしさが出ていて◎。)任天堂FCDのADVシリーズの集大成且つ隠れた名作である“ゆーゆーき”。知名度が非常に低いですが(前作の新鬼ヶ島があまりにも有名過ぎたか…)是非“後編”と一緒にプレーしてみてはいかがでしょうか。(この年に発売されたマザーとは、また違ったゲームです。名作で傑作!)